ビタミンCのサプリの効果

ビタミンCは、体内で生成することが出来ないために普段から積極的に摂ることが大切で、効果的な取り方は「飲む」・「塗る」どちらでも効果的です。水溶性なので一度に大量に摂取しても排出されやすい性質があるので、飲み方は1日1000㎎を目安に数回に分けて摂取することをお勧めします。効果のあるタイミングは、朝と晩が良く、朝は、日中の紫外線ダメージの軽減・夜は睡眠中に修復を助けてコラーゲンの生成を促してくれます。それ以外にも皮脂の酸化を抑制効果で肌のトラブルの原因を改善してくれニキビ治療にも効果があります。

ビタミンCサプリメントを摂ることは大切です。また、抗酸化作用で肌の糖化も予防できるので、たるみ・くすみの原因も抑制することが出来ます。そして、ビタミンCはコラーゲンそのものを生み出す線維芽細胞を増やす働きもあり、コラーゲンは繊維が上質な束になって幅の弾力の基に繋がるので、しっかりとした束になる為にもコラーゲンの合成にもビタミンCが必要不可欠です。線維芽細胞は保湿にも大きく関わりがあり、肌弾力の為にも重要になります。

肌の組織を強くすることが出来るのでビタミンCは、美容以外にもヘルスケアなどの様々な分野で活用されていて、育毛剤のサプリメントや歯磨き粉などにも使われています。鉄の吸収も抑えて、貧血予防にもなる為に女性は食事でも積極的に取り入れて、足りない部分はサプリメントで補った方が良い欠かせない成分です。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*